太秦からの映画便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映写室 お知らせとお詫び

映写室 お知らせとお詫び
  ―長い間お休みいたしました― 

 去年の6月より個人的な事情で映写室の更新を休みました。長い休載の間、途中のフォローも無く、申し訳ありません。混乱は回復しつつあるものの、トラウマで日常生活への恐怖が残り、このページを開けなかったのです(!)。目下、色々な意味でリハビリ中。まだ今までのペースで更新するのは難しいのですが、少しずつ、以前のように、ぜひ見て欲しい作品を取り上げたいと思います。どうぞよろしく。(犬塚芳美)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お帰りなさい

いろいろ大変でしたね。
復活、とても嬉しいです。
また、いい映画の紹介をして下さいね。
無理のないよう、ぼちぼち…ね。

大空の亀 | URL | 2011年03月21日(Mon)22:42 [EDIT]


Re: お帰りなさい

本当に思わぬところにトラウマがあって!
自分の社会的なリハビリが大変です。
ゆっくりやりますね。いろいろありがとう!

映画のツボ | URL | 2011年03月22日(Tue)21:03 [EDIT]


よかったです

一度メールをいただいて以来、
その後もいろいろなことがあったことと推察いたします。
思わぬトラウマ…が気にはなりますが、
ともかく今は、犬塚様が少しでもお元気になりますように。
そしてこのページに戻って来られたこと、
とてもうれしく思っています。
また犬塚様の映画の記事が読めるのを
これからも楽しみにしています。

ayako | URL | 2011年03月27日(Sun)16:55 [EDIT]


Re: よかったです

いつぞやはありがとうございました。連絡をと思いながら、メールアドレス等のある自分の部屋のパソコンに行く時間がなくて。時々チャックいただいていたのですね。感謝!元気を出さなくてはね!

映画のツボ | URL | 2011年03月28日(Mon)19:48 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年05月12日(Sat)21:00 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。